厚木県央ロータリークラブ

例会日: 毎週金曜日
時間 : 12:30
場所 : 厚木アーバンホテル
ログイン

第845回 例会 会員卓話「その後のロボットの進化」

例会


開催日 2016年3月11日(金) 12:30~
例 会 「会員卓話例会」
担 当 職業奉仕員会 委員長 葛籠貫京子君
講 師 北村正敏君
会 場 厚木アーバンホテル
週 報   第845回週報



会長タイム


【会長タイム】
皆さん、こんにちは!今日は真冬のような寒さで、大山には雪が積もっているようです。今から5年前、東日本大震災がおこり、多くの犠牲者が出た事、忘れることはありません。我々、県央ロータリーメンバーも黙とうしました。
遠藤会員が元気になり、例会に出席して下さいました。
佐藤幹事が神奈川県のスポーツ少年団表彰、およびスポーツ少年団指導者表彰を受賞しました。
神崎会員の「職人が作る家は強い」「確かな腕で応える」が記事となり、タウンニュースで紹介されました。
例会まで、あと1カ月 皆さんの協力 お願いします公開。
 
<アスリート名言集>
藤波 晋太郎
 どの舞台にいっても通用する完璧なピッチャーに近ずく



【例 会】卓話「その後のロボットの進化」
当クラブ会員の北村正敏さんに「その後のロボットの進化」について卓話を頂きました。
チームアトムはこれからの日本の高齢化により必要とされるロボットになっていくのではないでしょうか。脳梗塞や事故などで、手や足が不自由になってしまった時等リハビリの手助けをしてくれるのがロボットだと思います。
早く実現化して欲しいです。そして多くの人々を助けてあげて下さい。ますますの進化を期待します。