厚木県央ロータリークラブ

例会日: 毎週金曜日
時間 : 12:30
場所 : 厚木アーバンホテル
ログイン

第806回例会 「厚木警察署長卓話」

■会長タイム 岡見 健
 吉沢厚木警察署長を招いての例会、皆様いかがでしたか?大変役に立ったと思います。
①現在の犯罪が減少した理由は?と云う回答は、実は防犯カメラの普及が大きいということです。やはり証拠が残ると云う点は、最も加害者がいやがるという心理をついての
ことだそうです。
②「天皇は神様」吉沢署長は皇室の警備に当たって、天皇陛下が移動する時は雨に降られたことがないので「天皇陛下は神様」だそうです。これもすごいものですね。
③震災時の対策は自主防災が大事だが、それ以上に応援出来る工具があると云うことです。やはり「備えあれば憂いなし」を参考に作られたものでしょう。
こんな貴重な話しをされていました。警察署の方と云うと、非常に堅苦しいし固いと云う
イメージもあるかも知れませんが、とても気さくな署長さんでした。これならもっと安心安全な街づくりに是非とも協力を!と呼びかけてみたいと思いました。

例会
開催 2015年5月22日(金) 12:30~
例会 「厚木警察署長卓話」
担当 職業奉仕委員会 柿岡 守一委員長
講師 厚木警察署 署長 吉澤 昇司様
会場 厚木アーバンホテル
週報 第806回週報

吉澤厚木警察署長による卓話でした
 交通事故、認知件数等県内で上位で有るため厚木警察は非常に忙しい所でですが、認知件数は年々減少しており、つい最近もひったくりグループを検挙したり強姦の容疑者を捕まえたとの事です。又、皇室の警護のでは天皇陛下は神様です。どんなに雨が降っていても晴れてしますとの事でした。
 それから阪神淡路大震災の時の話でジャッキ等電動のものは熱くなってしまい使えなくなってしまった教訓から、今警察暑にはテコを利用した手動式の救助用の道具を置いて有る等、厚木警察暑の今までの経験を活かした現状の卓話でした。

例会

例会