厚木県央ロータリークラブ

例会日: 毎週金曜日
時間 : 12:30
場所 : 厚木アーバンホテル
ログイン

第797回 例会「次年度会長方針」

例会
開催 2015年3月13日(金) 12:30~
担当 春日清則次年度会長
会場 厚木アーバンホテル
週報 第797回週報

テーマ「ロータリーを理解し、親睦を深めよう」


各委員会がリーダーとなり、事業を進めるにあたり全員で協力 しあう。

(1)親睦を深める事によって、お互いが信頼し大きな事業が出きると確信します。メンバー全員、一人一人が主役です。

(2)会員増強5名を目標とし、厚木県央ロータリーに新しい風を入れたい。

(3)ロータリーの例会を大事にしたい。例会では、世の為、人の為に尽くす心。すなわち奉仕の心を適用して職業奉仕、社会奉仕、国際奉仕、青少年奉仕する。会員が例会行事の重要性を理解する。

(4)例会について
会員組織委員会、クラブ管理運営委員会、公共イメージ委員会、奉仕プロジェクト委員会、職業奉仕委員会、クラブ活性化戦略室となります。 継続事業としては、7月中旬頃に野球観戦、横浜スタジアム、8月下旬頃に野外映画、12月上旬頃に野球教室 横浜DNAベイスターズの選手にお願いします。 4月中旬頃には公開例会、柔道家の山下康裕先生(予定) 長期事業と20周年に向けての準備をクラブ活性化戦略室で お願いしたいと思います。

(5)出席率の向上
メイクアップツアーの企画をし、出席率をアップする。

(6)ロータリーバッチを付ける。「あなたは私を信頼できますよ、私は頼りになります。私は信用に値します。私はいつでもお手伝い出来ます」 ロータリーの信用を大事にしたい。

最後に厚木県央ロータリーの心地良いクラブ運営を目的とし、ワクワクするような事業を考えていきたい。そしてクラブの質の向上と会員の増加が車の両輪のごとく必要であると思います。会長として、入念な準備をし、メンバーの声を聞く耳を持ち、経験や知識を分かち合いながらクラブ運営をしっかりとやって行きたいと思います。

楽しく!!何と言っても楽しくなければいけない。