厚木県央ロータリークラブ

例会日: 毎週金曜日
時間 : 12:30
場所 : 厚木アーバンホテル
ログイン

第899回 例会「記念植樹プレート交換」(移動例会)

例会


開催日 2017年5月12日(金)12:30~
例 会 移動例会「記念植樹プレート交換」
担 当 奉仕プロジェクト委員会
会 場 荻野運動公園
週 報   第899回週報



会長タイム


【会長タイム】
 本日は奉仕プロジェクト委員会メンバーと関原委員長のご努力で荻野運動公園で例会を開くことが出来ました。施設の担当職員さんに御礼申し上げます。第三代会長の今は無き内田造園社長の事業で植樹をなさいました。後で植樹場所に行って枝垂れ柏の三本の木を見たいと思います。厚木県央ロータリークラブの当時の記念碑を取り、新たに記念板を付けたいと思います。初代会長の大矢鳳城さんが植樹の記念碑に、今は消えて終いましたが、筆で書かれたそうです。後で見てみましょう。
 さて本日はこのような記念の日に新会員をお迎え致しております。お父さんと、まるで性格が違うと思いますが、長男さんの川名貴之(タカユキ)様です。御入会おめでとうございます。皆さんお父さん同様仲良く宜しくお願い致します。



例会


【例会】移動例会「記念植樹プレート交換」
 今回の例会は荻野運動公園の会議室ABで行われた。荻野会員のお弁当を美味しくいただいた後、奉仕プロジェクト委員会の担当例会として徒歩3分程の所にある記念樹まで移動をした。今回の目的は、3週年記念に植樹をした『しだれ桂の木』にネームプレートを付ける事だ。
 厚木県央RCでは故内田徳孝会長の時に3週年記念として、『桂の木』を3本植樹した。との情報を元に、2月中旬の寒~いある日、荻野運動公園の南側を探し歩いた結果、すべり台の左上に5本の桂の木を発見…。『あれ…5本?これではどれが記念樹なのか分からない…』そこで市役所に問い合わせをしてみた所、植樹された木は『桂の木』ではなく『しだれ桂の木』であるとの事で再び訪れてみた。あった!あったよ!お~会いたかったぞ~!その姿は乙女の様で、委員長の中では『感動!』でした。3本とも無事にありました。写真①がその時の写真です。写真②を御覧ください。子供が走り回りながら遊ぶ遊具のすぐ前に立っていました。写真③を御覧ください。桧製の碑が確認頂けます。この碑は書家であった、初代会長の故、大矢鳳城氏が当クラブの3週年記念樹である事を書いた碑であったが、既に文字は消え、地面の中で腐っていた。『子供達が遊ぶ遊具の近くに角材製の碑は危険ではないか?撤去して3本の木それぞれに名札をかけてあげた方が公共イメージ的にも良いのではないか。』この事を委員会に提案し、理事会で承認頂き、今回『樹脂プレート』をつける事となりました。説明しやすい様に、北側の木から『1番しだれ桂』『2番しだれ桂』『3番しだれ桂』と勝手に名前を付けて説明します。写真④は『1番しだれ桂』にネームプレートを付けた写真です。

例会

写真⑤は『2番しだれ桂』のプレートの拡大写真です。『厚木県央ロータリークラブ・3週年記念植樹寄贈3本・シダレカツラ』と書かれています。
 今回は27名の参加を頂きました。ありがとう御座いました。
尚、第3代会長㈱内田造園故、内田徳考会長の奥様と、当時檜の碑を作成して頂いた石射忠夫しにも、この事を事前に連絡させて頂きました。